スクワットをしてからのウォーキング

スクワットはスポーツ選手やボディビルなどがする筋肉増強を目的としたイメージがあり、私も思っていました。

確かに筋肉増強目的ではありますが、結局その増強によって脂肪を燃焼させる効果があるのでダイエットに持って来いのストレッチと有酸素運動を兼ね備えています。下調べには余念がないのできちんとした理由で効果的に痩せるために取り入れています。ムキムキになるどころか程よい筋肉がつき、足がスッキリして前より少し細くなりました。初日はキツく、2日目から3日目にかけて筋肉痛が酷かったです。それだけ使っていない筋肉があったとゆう証拠です。通常運動は20分から体がカロリー消費を始めますが、スクワットをしてから運動をすると消費開始が早くなるとゆうことで、その後にウォーキングをすると私は早くも10分から15分で汗ばんできて、なかなか減らなかった体脂肪が2日ですぐに2%も減っていました。本当は一日に朝昼晩の3回がベストですがフルタイムの仕事をしているので朝晩の2回、ゆっくりと深呼吸をしながら2?3分しかしていないのに続けることでリバウンドもなくキープしています。効果がすぐに目の当たりに出来たので、スクワットをする時間も短いので、何でも三日坊主の私が続けて行こうと思えるダイエット法です。ラクベリー効果